UKIUKI Boom!!

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろハートキャッチ

<<   作成日時 : 2010/03/02 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

について書こうかな、書いてないし。

東映渾身の1話から一月経ったが、そのクォリティとテンションが全く落ちない。これはプリキュアはもちろん、東映作品としてみても奇跡はたまた異常なことだと思う。
原点回帰の様相を見せ、しかしながらことあるごとにセオリーを崩している。それはキャラクターの性格付けだったり、その役目や立ち位置だったりなど多岐にわたる。全く別の複数のプリキュアや身内へのバレ具合、(今のところ)ぶっちぎり低スペックの戦闘力、マリンの技などに見られる派手なエフェクトや技そのもの、同時期に二つの変身バンク、気になるところは上げればキリが無いほど。

なのにここぞというところはきっちりプリキュアしてくるのだからたまらない。セオリー崩しもそれ自体はプリキュアらしさにつながるし。

今のところは作画も高水準で安定だし、敵は相変わらず面白そうだし、説教臭くならなそうだしw
今作は練りに練られてるという印象。とても楽しみにしております。



とりま出るであろうキャラソンアルバムがお楽しみ。絶対に役者も歌うだろうし。
朝から金朋ボイス聴けるのも普通にうれしいww

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
UKIUKI先生

こんにちは、ごぶさたしています。
こないだ、ゲームのところで書き込みがあって、
HPも活気が出てきました。

ハートキャッチ、内容が濃いですね。
第1話の初めの場面が、重要な要素になっていて
以後ずっと関わり続けるのですね。

ボクらには、面白いけど子供達には
少し重いんじゃないかとも思ってしまいます。

いつきも、月影ゆりも今までにないキャラクター。
いつきは、男だと思ってしまいましたよ。

ギャグも新しい。自分の部屋をプリキュアパワーで
片付けようとしたり、あと、寝てしまうプリキュアってのも
初めて見ました。こういうのはえりかが担当ですかね。
笑っちゃいました。

次回もう、サソリーナがさよならみたいです。
あまり早く見終わってしまうのも寂しいので
今日は花の都の映画見ようかと思っています。

映画と言えば、スマイルがもうすぐ公開ですね。
ローソンのチケット買おうか迷っています。
実際、(一人で)劇場で見るのは、やはりちょっと恥ずかしいなぁ。
ちびっ子がいっぱいいるんですよね。う〜ん。。

急に寒くなってきました。
お体に気を付けて、また連絡させて下さい。
M.black







M.black
2012/10/23 19:46
連日お邪魔します。

ハートキャッチの映画、昨日見たんですけど、
アニメ素人の私が見てもかなり力の入った
作品だとわかりました。

今まではTVの延長線上にあったのが
今回は、とても映画らしい作りに思えました。
オープニング字幕の工夫にもびっくり。

登場人物もほぼプリキュア4人と
相手側2人に絞られていて、物語の中の伝えたい事が
ダイレクトに伝わってくる感じがしました。

最後まで食い入るように見ました。
私の中で、ハートキャッチ株上昇中です。
では、またですー。

M.black







M.black
2012/10/24 19:19
UKIUKI先生

こんにちは。
ハートキャッチ終わってしまいました・・・
サバーク博士が・・・。
ゆりさんちょっとかわいそうすぎます。

すごく面白かったけど、
これ、本当に子ども向けですかね。
対象にボクらも視野に入っていたんじゃないかと
思ってしまいます。

アルバム2でゆりが歌う月の華、いい曲で感動します。
今日、サントラ2聴こうかと思っています。

話変わりますが、スマイルの映画観てきました。
劇場で観ると満足感が違います。
恥ずかしくないように、レイトショーというので観ました。
夜やってくれれば、これからの映画も劇場で観ようと思います。

とうとうスイートプリキュアです。
手元にDVD借りてありますが、
終わるのが寂しくて、まだ手つかずです。
ゆっくり観ようと思います。

では。
M.black

M.black
2012/11/05 18:11
UKIUKI先生

スイートプリキュア4話(奏のケーキコンテストの回)を
見ました。すると、おっ!見覚えのあるの奏の表情・・・
表紙画像だ!ここを使ったのですねー。

スイート、響と奏の性格や雰囲気が
なぎほのの時と似ている気がして、
とても馴染みが早く見やすいです。
なんだか、初代8話をずっと見ている様です。

見始めると、楽しくてどんどん見てしまい、
すぐ終わりそうで複雑な気持ちです。

それではまた。
M.black
M.black
2012/11/10 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろハートキャッチ UKIUKI Boom!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる