時の経つのは早い

特に楽しいときは早い。
明日は仕事始め。また日常が始まります。

1日は五條サンのコンサートに始まり、夜まで遊び、2日はなんとなく友人宅に集まり、鍋をつつきだらだらと過ごして夕方から夜(午前様)まで遊び倒す。
3日、4日は家でごろごろしてたっすよ。


さて、正反対の話。

年末にガンダムSEED,Dの特番があったのだが、これがまぁ・・・なんともえらいものを作ってくれたものだ!
終盤4話ぐらいを編集し、一部新作カットを追加し、中途半端だったラストになんらかの決着をつける!というのがウリの作品。総集編といっても元々必要以上に回想シーンやバンクカットだらけの作品。
で、このスタッフは何をしたかというと・・・
元々の広げっぱなしでたたもうとすらしなかった風呂敷、その上にもう一枚風呂敷を広げやがった!そしてその風呂敷をやはりたたもうとしない!・・・いや、最後に端っこをちょっぴり折ったかな?
前から思ってたけど、ギャグとして観ると結構楽しい・・・かも。


2日にトップをねらえ2!を4話までイッキ観しました。
で、感想。
・・・ガイナックスさんゴメンナサイ。プロモーションの映像などをみて「こんなのトップじゃないやい!」と毛嫌いしてました。おもいっきり食わず嫌いでした。
ハイ、すごく良かったです。1話2話はそうでもないという噂を聞いていましたが、いやぁどうしてどうして。ハイテンションな作画と演出。凝りに凝った設定(町並みや交通機関やメカなど)をみて、あぁこれはまぎれもなくトップだなと思ったわけで。
特に3話と4話は神!
4話の視聴者への裏切り方は尋常ではない。激しく続きが気になる!!


これを観るきっかけとなった「ともひこ」さん、「サルナの人」ありがとう。君らが記事を書かなければ多分観てなかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック