UKIUKI Boom!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマト発進!!

<<   作成日時 : 2011/01/10 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

新年明けましておめでとうございます。今更どの口がとか言わないでー



さて、ホントは2010年の12月分で書き込もうと思っていたのだけど最近なんやかんやで・・・。アニメの復活編がさらにその1年前だったから合わせたかったけど・・・

後半いつものようにネタバレ進行でいきますのでよろしく。


ざっくりと感想から。
コレ、世間ではイロイロな評判があります。これもヤマトというネームバリューのなせるわざ。
個人的には正直許せません。だが退屈だったのか?と言われれば答えはNO、つまんなくないんです、しかしそれがまた歯痒い。今の日本で出来るこの程度の中途半端な大作、そしてなまじ頑張ってるが故にネタとしても半端な作り、非常に残念な作品である。
コレを観て一つ分かったことがある。私はアニメ贔屓だ。だからアニメにはつい論調が緩くなる傾向があるようだ。よくアニメやマンガは実写にするべきでないとか、ネタにしかならないとか言われるが、この作品はというかヤマトが実写になったのは意味があると思う。ネタでなく本気で実写に映像に出来るくらいの時代になってきたということである、と思う。これからだって「あしたのジョー」とか「ガンツ」とかあるが、ヤマトの存在は大きいと思う。実際に映画館で観てきた時も公開間近とは言え夜だってのに結構な人の入りで、しかも一番映画に行かなそうなおっさんどもの多いこと多いこと。おっさんもそうだが熟年夫婦とかそういうのもチラホラ見られ、ヤマトがいかに特異なコンテンツかわかるというもの。


では以下ネタバレ(と主に悪口w










































































とにもかくにもほぼ全てはキムタク!コイツに尽きる!コイツでなければ、といいたいがコイツありきの企画なんだよなぁコレ。とにかくコイツの小芝居が気に食わない。あ、失礼ながらコイツ進行で行きます。
初期の火星シーン、ハワイロケらしいがこいつ一人のために(出演者という意味で)どれだけの予算が飛んだのだろう?結局顔が汚れていたのはここだけだった。終盤どんなに戦闘が激しくなってもキッチリお髭を剃った汗もかかない綺麗なお顔でしたとさ。まぁ汚せばいいってもんじゃないけどね。コイツのおかげでブリッジクルーの平均年齢が引き上げられてしまった。ヤマトって若者が恐れを知らずに無謀な旅に出る話じゃなかったのか?変則的な学園モノの側面もあるヤマト、劇場作品の今作ではやむを得ないが若者なところは残して欲しかった。
その若者を統べるのが沖田艦長をはじめ徳川機関長や佐渡先生達おっさんどもである。・・・ここで重大な問題が、なんと佐渡酒造女性でキャスティング!なにをやってるんだ!?高島礼子の「あたしなんでここにいるんだろ・・・」という雰囲気が終始漂い、猫と一升瓶という記号を絶えず抱えなければならない破目となっている。劇中での彼女の役割は独房に入れられたキムタクの愚痴を聞くというだけ、だけ!あとは違和感しかない。
航海班長、島に緒方直人。せっかくの名優が見事に空気。そこはまぁ島だし、ということでw
機関長に西田敏行なら佐渡先生にキャスティングするべきでは?
沖田艦長に超大物の山崎努をあてる。だけど大物すぎると思うんだよなぁ、これだったら防衛軍司令長官あたりにしてサプライズキャスティングにすればいいと思う。どうみても芝居が死んでいる。ちゃんと芝居直せよ!って監督に文句付けてる、あてつけてるような感じだった。だけどセリフが変に原作なぞるからさらに気持ち悪い。
藤堂長官に橋爪功。キャスティング自体はまぁ別にといったところだが、地球人への演説にやや疑問がある。日本人の皆さんへって、生き残りはジャパニーズだけか?日本向け放送だと言ってしまえばそれまでだが。記者会見場と記者がモロに昭和なのが気になる。記者が突っ込みを入れられるような自体ではないと思うんだがなぁ。

ねぇなんでそこでチューなの?

ヤマトで何を期待するかは人それぞれだと思うけど、艦隊戦が冒頭の5分程度しかないのはどうなの?しかもCGはガッカリレベル。クォリティとしてはスターウォーズWくらい。綺麗ではあるし、オブジェクトも多いから全くの同レベルとは言えないが受ける感じはそんなもの。どちらかといえば宇宙からのメッセ(略
コスモゼロのビックリ変形にはポカンとさせられる。なにそれガウォーク?しかもおなかに噴出しもののマニピュレーターが付いてるけど何に使うの?雪を助けるためだけに付いてるの?てゆーかそんな勢いで人間掴んじゃダメでしょ?
冒頭あれだけ乗り込んだ人員はどこへ行ったの?艦橋と格納庫と艦長室と独房と(ケチな)休憩室しか出てこないけど、これじゃ艦の大きさが出ないよね?ああ、あと廊下があったか。動かないやつがw

ねぇなんでそこでチューなの?

ガミラスが国という体裁をとってないけどそれはこの時代仕方ないだろう。まんま原作どおり作れば伝説にはなっただろうが。意識の集合体とかなんとかで、ホントに得体の知れない敵になってしまったガミラス人。もう正にエイリアン状態で、興ざめもいいところ。遊星爆弾で放射能汚染させてから移住する計画とか。敵はロボットなのか強化服を着てるのか良くわからないが仮に強化服を着てるとする、終盤スターシャがちょいちょいと放射能を除去したあとガミラス兵が乗り込んでくるのだが、お前ら元気だな?w それにするりと人に乗り移れるのなら・・・放射能要らなくね?どうしても必要ならむしろこっそり乗り移ってジワジワと汚染してけばよくね?あんな目立つことすんなよww

ねぇなんでそこでチューなの?

とにかく波動砲だらけ。もともと古代はすぐ波動砲撃ちたがるきらいがあったけどあまりに多すぎ。主砲が目立たんぞ!最初の遊星爆弾くらいは主砲でやってほしい。ドリルミサイルをどうにかしないのも残念。ワープが軽い。最初だけもっさりやったけどあとはもうみんな慣れたもんで「おっワープか?w」てなもんだ。なんつーかね、ガミラス星まで早すぎ。いくら尺が決まってるからといっても40分そこらで着いちゃうなんてどうなの?んでガミラス星で無駄にドラマを費やして・・・
物語は無印とさらばを足して割って何かを落っことしてきた感じw。だから斉藤がいるのね、変に元気が良くてウザイけど。

ねぇなんでそこでチューなの?

でも少しはいいところもある。メインキャストは大体アレだが、サブはまぁまぁイケル。筆頭はやはり真田さん役の柳葉敏郎だろう。役的には最後しか見せ場が無いが、声色も似せているしそこはかとなく(明らかに?)眉毛も薄い!通信班の相原もなぜか女性になってしまったがコイツはこれでもいい。戦闘副班長の南部、オマエもなんかいい雰囲気だな。そしてみんな大好きアナライザー。最後のアナライザー無双はステキではあるが、アナライザーってこうだっけ?なまじそこまでの”じらし”があったせいか余計にかっこよく見えてしまうとも考えられるけどね。OPでささきいさお大先生のナレーションはずるい、でもなんだよナレーションってw それじゃあダメだろ!

変にドラマを盛り込んでしまったためヤマトっぽくなくなってしまっている。特に恋愛ドラマは要らんだろう・・・?森雪が黒木メイサなのはいいけども戦闘機乗りで気が強いってなんだよ。オレは「古代くぅん」が聴きたいんだ!それにコスモクリーナーっていう重要な役回りなのに古代さんと残るとか言っちゃだめぇ!
・・・だからチューなの?
とにかくあのラストはひどい。ねぇ古代君、いつ仕込んだの?


ま、とにかくだ、


ヤマトである以上客は呼べる、観たら絶対に人に話したくなる、評判はともかく観てみようとなる。悔しいがうまくハマってしまっている。言うほどヒットには至らなそうだが、劇場公開のみで黒字にはなりそうだ。


重ねて言うが非常に惜しい。もっと頑張るかネタになるかどっちつかずなんだよな。オレは艦隊戦とかメカ戦を観たかったんだ。戦術とか駆け引きを観たかったんだ。なんだこのウンコ脚本は!いっそのこと内容をめっさアレにしてタイトルをスターブレイーザーズにすればとても良かったのに!ww 
あと守兄さんは死んじゃダメ。むしろキムタクを守にして死亡はうやむやにしておいてハーロックにしてしまえば良かったのに。ハーロックならそれなりに似合う気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寒中☆お見舞!!(今更、正月の挨拶もナンなので)

このヤマトはね、出た段階でオイラはスルー決めてましたよ。キャストが違ってたら観たかも。
キムタクは、良くも悪くも『キムタク』というブランドが出来上がってるからなぁ。どんな役が来ても『キムタク』しか演じられない人間だと思う。せっかく「武士の一分」で脱却できそうだったけど、周囲が『キムタク』に戻した感じ。
いっそ、デスラーだったら面白かったかも(デスラー目線から見たヤマトにして)
CMからして「キムタクのプロモ」だから、やっぱオイラはスルーです。
ヨウ
2011/01/12 21:04
おお、ここでは久しぶり!(オレが悪いのだけど
基本スルーでいいです。世間では評判悪い復活編の方がオイラは好きです。
UKIUKISAN
2011/01/12 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマト発進!! UKIUKI Boom!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる