UKIUKI Boom!!

アクセスカウンタ

zoom RSS THXルーカスフィルム

<<   作成日時 : 2005/07/16 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

どるびーさらうどん」の続き。


THXというもの御存知だろうか。音響設備の1種?ノンノン(誰?
音響も含む映画というものの色々な規格のことなのだよ。

メンドイので制作側は省く。

映画館の箱(場内)の形や大きさ、スクリーンの大きさ角度材質、椅子の置き方や残響音などに至る色々なことについて定義されそれらをふまえて建設し、ルーカスフィルムの検査をパスして初めてTHX劇場と名乗ることができる。
基本は無音。どういうコトかというと、よりよい音を聞くためには徹底した無音状態が必要なのである。そりゃそうだ、うるさいところで音楽は聴けない。館内にいると館外の雑音は一切聞こえてこない。
スピーカーやアンプなどのメーカーや規格、材質まで指定し、その設置方法や数量をきっちり計算し尽くした劇場はそれはそれは素晴らしいもので。

短いフィルムを「トレーラー」と呼ぶ場合がある。予告の後、本編が始まる前にDOLBY DIGITALやDTSのロゴが出るトレーラーを見たことがあるだろうか。あれはいわばデモンストレーション、インテル入ってるみたいなモンだ。
そのTHXが凄い。もう5年以上前に見たきりなんだけど、THXというCGの文字(ロゴ)が表示されているところに1匹の虫(鳥だっけ?)が飛んでる。ロゴの周りを手前に奥に飛ぶ。モチロンTHXのロゴを自分に見立て、頭の周りを音が飛ぶ。文字が崩れる、遠くでガシャンという音、金属っぽいものがぎぎぎと歪む音。虫が飛んでって直す。遠近感もバツグン。トンテンカンテン直す。たまにこっちへ来て耳元でひそひそ話す。また飛んでって文字を直すとTHXのロゴが完成して終わり。
1分くらいのフィルムだが、ものすごくビックリする。子供なんか後ろ振り向いたりしてた。
全ての座席でコレが聴けるのだから驚愕に値する。


映画館へは近いからとか安いからとか(でも重要)の理由で安直に行ってはいけない。この映画は何で制作されていて、どの劇場はなにで上映してるとか調べていくこと。絶対にナ!


くわしくはここへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Lucas Film と Hewlett-Packard
やっぱりアメリカのメーカーの戦略には日々日々関心。やるなー、これでHPのイメージもアップですよね。 ...続きを見る
スターウォーズ好きOL
2005/08/25 18:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ただの趣味人です。
そこ、嘘とか言わないの!

映(え)より音響(おと)を重視するたちですが。
UKIUKISAN
2005/07/17 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
THXルーカスフィルム UKIUKI Boom!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる